大塚製靴

大塚製靴のUチップをサドルソープで丸洗いしたその後です。

日陰で陰干し

風通しのよい日陰において、乾かしました。

はじめのうちは靴の中に新聞紙を詰めてこまめに交換します。4~5時間おきに交換しました。1日後、シューツリーを入れて形を整えます。ひきつづき日陰で陰干し。ちょうど梅雨の晴れ間だったので良かったのですがサドルソープを使うときにはその後数日の天気にも注意したほうがよさそうです。

メンテナンス

ようやく乾いたので、革のケアを行いたいます。

カビ用のミストをふりかけて、クリームを塗ります。まずはモゥブレイのデリケートクリームをたっぷり塗りこみます。その後、おなじくモゥブレイのアニリンカーフクリームを塗りこみました。

このあたりのケアについては正解は特にないんじゃないかと思います。革の状態をみて普段通りにメンテナンスをすればいいんじゃないでしょうか。

大塚製靴

靴ひもも新品と交換してスッキリ。

少し革にハリが出てきた気もしますが、丸洗い前とそれほど変化は無いように思えます。とりあえず汚れを洗い流してスッキリしたので、頃合いを見てオールソールしてまだまだ履いてみようと思います。